>HOME >帆柱の自然・生きもの (トップ) >チョウ・蝶の観察日記 (7〜8月) >2ページ目  
     
 

・帆柱に咲く春の花! (4〜5月)

・チョウ・蝶の観察日記 (7〜8月)

・チョウ・蝶の観察日記 (8〜9月)

 
 
 
 
2ページ目
チョウ観察日記(7〜8月) 2ページ 3ページ 4ページ
チョウ観察日記(8〜9月)      
 
モンシロチョウ

スジグロシロチョウ
シロチョウ科・開張約5p・目測(以下全)

・訪れる花や木=キャベツ・ダイコン・アブラナ・ネギ・タンポポ・アザミ
・翔ぶ時期=3月〜11月下
・年発生回数=5〜6回(目安としての参考資料です。 以下同じ)
・好きな色=白・黄
・食草=アブラナ科など
・特徴など=童謡に歌われた蝶。歌詞は菜の花の次は桜にとまれとなっているが吸蜜しない。

ヤマトシジミ ヤマトシジミ (翅(はね)が開いた状態)
シジミチョウ科・開張約3p

・訪れる花や木=カタバミ・ヒメジョオン・タンポポ・オオイヌノフグリ
・翔ぶ時期=4月中〜11月上
・年発生回数=5〜6回
・好きな色=黄・白・赤
・食草=カタバミ 
・特徴など=ごく一般的な蝶。幼虫はカタバミしか食べない単食性。
ヒメウラナミジャノメ ヒメウラナミジャノメ
ジャノメチョウ科・開張約3p

・訪れる花や木=ヒメジョオン・ニガナ・イタドリ・クリ・ウツギ      
・翔ぶ時期=5〜10月下
・年発生回数3回
・好きな色=なし
・食草=チヂミザサ・イネ科 
・特徴など=裏翅は名前のように波形模様が鮮明。
一時もじっとしていない蝶で、近づくずく飛翔。
アゲハ アゲハ
アゲハチョウ科・開張約8p

・訪れる花や木=ツツジ・ユリ・アザミ・柑橘類
・翔ぶ時期=4〜10月
・年発生回数=4回
・好きな色=赤・白・黄
・食草=ミカン・ユズ・サンショウ
・特徴など=身の回りでよく見かけるモンシロチョウとともに馴染みの深いチョウ。
キアゲハ キアゲハ
アゲハチョウ科・開張約8p

・訪れる花や木=ツツジ・ユリ・アザミ・柑橘類
・翔ぶ時期=4月中〜9月下
・年発生回数=3回
・好きな色=赤・黄
・食草=ニンジン・ミツバ柑橘類
・特徴など=約200万年前に発生。連綿と生き続けるには幼虫の食草セリ科が豊富だからか
アオスジアゲハ

アオスジアゲハ
アゲハチョウ科・開張約7p

 

・訪れる花や木=ヤブガラシ・タブノキ・クスノキ・リョウブ
・翔ぶ時期=4月下〜10月上
・年発生回数=3回 
・好きな色=白・桃
・食草=クスノキなど
・特徴など=蝶の中でも飛翔の俊敏なことと進路を急変できる。青い三角定規という。

ジャコウアゲハ カラスアゲハ
アゲハチョウ科・開張約8p

・訪れる花や木=ツツジ・リョウブ・ヤマユリ・カラスザンショウ・ムネノキ
・翔ぶ時期=4月下〜10月上
・年発生回数=3回
・好きな色=白・赤・紫
・食草=柑橘類
・特徴など=蝶道を教えてくれる。林道でよく吸水しているところに出合うことがあります。
カラスアゲハ ジャコウアゲハ
アゲハチョウ科・開張約10p

・訪れる花や木=ツツジ・アザミ・ウマノスズクサ
・翔ぶ時期=4月下・7〜10月
・年発生回数3回
・好きな色=白・赤
・食草=ウマノスズクサ 
・特徴など=柑橘類を食べる他のアゲハとは異なり、幼虫はウマノスズクサを食べる。

 
     
 
チョウ観察日記(7〜8月) 2ページ 3ページ 4ページ
チョウ観察日記(8〜9月)      
 
     
     
     
Copyright (C) 2006 NPO Hobashira Nature Park Protection Association All Rights Reserved.